teamviewer.com link icon
質問投稿する

客先でQuick support 利用、自社は有償ライセンスでError Code : WaitforConnectFailedがでる

Corporateライセンスで 客先のQuick supportへ接続を試みたところ

件名の 

 ”No connection to partner!

    Partner did not connect to router.

    Error code : WaitforConnectFailed”

が出てきます。

 当社とは別の企業からのTeamViewer接続は成功しているようなのですが

 ポートの開放を接続受ける側(客先)がする必要あるのでしょうか。

   それ以外に注意すべき点がありましたら教えていただきたいです。

  ※今年の4月ごろに グローバル契約に切り替えたのですが

  そのあとから接続に不具合がでることがあるようです。

  (当社が利用しているのはteamviewer ver.14 full version)

  宜しくお願い致します。

コメント

  • Yuri_T
    Yuri_T 投稿:2,164 Moderator

    @T_Mori さん

    ご投稿ありがとうございます。

    クイックサポートを接続先にてご利用とのことですが、接続を行う際には相手先PCの前に人がいる状態での遠隔操作でお間違いないでしょうか。

    頂きましたエラーメッセージをご利用の際には、接続先にてクイックサポートが立ち上がっていて、使用中のID等が表示され「接続準備完了(安全な接続)」と表示はされていますでしょうか。

    その状態で遠隔操作が御社のPCから出来ず、同じタイミングで別のネットワーク環境にあるPCから遠隔操作が出来る場合は、原因が御社側のネットワーク及びTeamViewerにある可能性がございます。

    よって、接続元の環境にて、ポートの設定をお試し頂き再度接続をお試し頂くことをお勧めいたします。(TeamViewerが使用しているポートについて)

    またクイックサポート側で「接続準備ができていません」等のメッセージが出ている場合は、再度クイックサポートをダウンロードしなおして頂きますようお願い致します。

    以上、こちらの情報がお役に立てれば幸いです。

    Community Moderator/ コミュニティモデレーター
  • T_Mori
    T_Mori 投稿:2

    Yuri_T様

     ご返信ありがとうございます。

     本日 サポートの別の方からもご連絡をいただき 動作保証外のバージョンであることを確認いたしました。

     客先のQuicksupportをバージョン11から12へ変更しましたところ現在は不具合が解消されておりますのでお知らせ差し上げます。

     ありがとうございました。

     また現象が再発いたしましたらこちらのコミュニティからもご連絡させていただこうと思います。

コメントするにはサインインまたは登録して下さい。