テレワーク・デイズ 2019

告知

メンテナンスのお知らせ

2019年8月18日(日)、午前5:00~8:00の間コアシステムの短期保守を行います。

メンテナンス中、一部ご利用頂けない機能が発生する可能性がございます。また実行中のセッションに関しましては影響を受けませんのでご安心くださいませ。

詳細は、ステータスページ(英文)をご覧くださいませ。メンテナンス期間中ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。

著者: モデレーター モデレーター
モデレーター

テレワーク・デイズ 2019

今年もTeamViewerは「テレワーク・デイズ2019」に参加致します。

 

Telework2019 2.PNG

 

 

テレワークデイズとは?

総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府では、東京都および関係団体と連携し、2017年より、2020年東京オリンピックの開会式にあたる7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけ、働き方改革の国民運動を展開しています。

そして今年も2020年東京大会前の本番テストとして、7月22日(月)~9月6日(金)の約1ヶ月間を「テレワーク・デイズ2019」実施期間と設定し、テレワークの一斉実施を呼びかけます。

 

TeamViewer特別企画

TeamViewerはテレワークデイズ 2019の応援団体として、 テレワークを行うユーザーまた企業を積極的にサポートします。

テレワーク・デイズ2019の応援企画として、特別なパッケージをご用意致しました。

 

特別パッケージの詳細はこちらから

 

今回のテレワーク・デイズ期間中、最長で4週間、無償でTeamViewerソフトウェアをお試し頂けます。

これをきっかけに、「テレワーク」をお試ししませんか。

会社からのPC持ち出し等によるセキュリティを懸念されている方、また操作性や費用に関して懸念点をお持ちの方は、テレワークにTeamViewerをご利用される事で、これらを解決に導きます。

多くの方のお申込みお待ちしております!

 

テレワーク・エピソード

テレワークデイズをきっかけに「みんなの働き方」を題して皆様の働き方を募集しています!リモートアクセスプランを買ってテレワークを始めたなど、皆様のエピソードをお持ちしております。

私コミュニティモデレータのYuriも週1で在宅勤務を始めました。

通勤時間を費やさず仕事に取り組める為、効率が上がるだけでなく、仕事のやる気もアップしました。何よりワークライフバランスが充実し、オンオフの切り替えも以前より出来るようになった事も魅力です。

 

【エピソード1】

自宅勤務の日は通勤時間を省くことが出来る為、その時間を家事等にあてる事ができます。余裕がある際にはヨガなど運動をした後に仕事を開始しているので、気持ちがリフレッシュ出来仕事の集中力も上がります。

自宅勤務中は会議も、TeamViewerの会議機能を利用して通常通り参加致します。

コミュニケーションはまるで会社にいるかの様にスムーズに行えますし資料の共有等も画面共有で簡単に行えます。

また海外の部署と会議がある際には、時差の関係で20時から開始される事もあります。

オフィスで開始を待つのではなく、一度自宅に帰り夕飯を済ませてから、会議に参加をする事もあります。

 

【エピソード2】

先日体調が優れなかった際に、自宅勤務へ切り替えをする事で、同僚に負担をかける事なく、自身の仕事をきちんとこなす事ができました。

通勤を省く事により体調悪化も防げ回復がより早かった点も、結果会社に貢献でき良かった点となりました。

仕事の効率を考えると、時間や場所にとらわれずに仕事に集中できるテレワークは最善策と言っても過言ではありません。

 

みんなの働き方

様々なご状況に合わせて働き方を変える事ができるのがテレワークです。

皆様の働き方、こちらにご投稿しませんか? 「返信」をクリックしてお気軽にご投稿くださいませ。是非お待ちしております!