blizzとOfficeの統合について

評価なし

こちらの記事はすべてのblizzユーザーに該当する内容です。

 

 

全般

Microsoft Officeを使用する場合、blizzとOfficeの統合を有効にすることでblizzの使用がさらに便利になります。

 

機能

以下の機能が使用できます。

  • 会議出席者のステータス確認
  • Officeから会議の開始
  • Outlookでの会議のスケジュール管理

 

Office統合のインストール

blizzソフトウェア内のblizzメニューからOffice統合をインストールできます。

注意:Office統合はblizzメニューを介して機能します。

  1. ナビゲーションバーの歯車マークをクリックしOffice統合をインストールをクリックします。
    Office integration.png

     

  2. 管理者パスワードの入力を求められた場合は、指示に従ってください。
  3. その後この機能がインストールされます。
  4. blizzとMicrosoft Officeプログラムを再起動してください。

 

会議出席者のステータス確認

MS Officeがblizz連絡先内に保存された連絡先の名前を表示するすべての領域、特にOutlookでは、blizzプレゼンスステータスが表示されます。02_OfficeIntegration.png

 

 

次のプレゼンスステータスを使用できます。

  • オンライン(=緑の円)
  • 非表示(=灰色の円)
  • 取り組み中(=赤い丸)
  • 離席中(=黄色の円)

ユーザー名を使用して、タブで独自のプレゼンス状態を選択できます。status.png

 


ヒント:Office統合をインストールしてもプレゼンスステータスが表示されない場合は、blizzオプションを使用してMicrosoft Officeプレゼンス統合をインストールしてください。

このためには、歯車アイコン->オプション->統合-> Microsoft Officeプレゼンス統合の下->インストールを選択して、blizzオプションに移動します。

  1.  統合が有効になっている場合、プレゼンスステータスはMicrosoft Officeにも表示されます。それらは、名前の横にある色付きのドットまたはバーで表されます。blizzのオプション.png

     

Outlookでチャットの開始

連絡先の名前にカーソルを合わせるとポップアップに表示されるチャットアイコンをクリックします。ステータスが表示されている場所であればどこからでも直接連絡先とチャットを開始できます。02_OfficeIntegration.png

 

 
blizzソフトウェアが開き、パートナーに直接チャットメッセージを送信できます。


Outlookで会議の開始

ステータスが表示されている場合は連絡先経由で直接会議を開始できます。

連絡先の名前にカーソルを合わせるとポップアップに表示される3つの点をクリックして、会議または電話を開始します->xxxxに電話をかける。

07_OfficeIntegration.png

blizzソフトウェアはパートナーに会議出席依頼を送信し、パートナーは彼/彼女の画面で会議に参加するように求められます。

 

Outlookでblizzミーティングの計画をする


Outlook内でblizzミーティングを直接スケジュールし、参加者に招待状を送信できます。

  1. Outlookに切り替えます。
  2. 新しいミーティングをクリックします。
    blizzの招待文で招待状が作成されます。

    08_OfficeIntegration.png

     

  3. 必要に応じて、テキストやその他の情報をカスタマイズします。
  4. 受信者の電子メールアドレスを入力します。
  5. 送信をクリックします。

会議の予定がOutlookで作成され、スケジュールされた会議がblizzで作成されます。これはスケジューラータブに表示されます。

  • Outlook内で会議を編集または削除すると、それに応じてスケジューラが更新されます。
  • blizz内で会議を編集または削除する場合は、Outlookを個別に更新する必要があります。

 

Office統合の管理

Officeの統合は、インストール後に有効になります。但し、無効にすることも、完全にアンインストールすることもできます。

  1. ナビゲーションバーの歯車シンボルをクリックし、オプションをクリックします。これにより、Blizzオプションのダイアログボックスが開きます。
  2. 統合をクリックします。
  3. 必要な設定を行います。
インストール 統合をインストールするには、このボタンをクリックします。
アンインストール 統合をアンインストールするには、このボタンをクリックします。
ステータス ドロップダウンリストから適切なオプションを選択して、統合を有効または無効にします。

 

注意: 管理者としてログオンしていない場合は、設定を変更するときに管理者パスワードを入力する必要があります。

バージョン履歴
改訂番号
3/3
最終更新:
1ヶ月前
更新者:
 
ラベル(1)
寄稿者: