リモートマネージメント / 誤検知 – 検疫について

評価なし

この記事はリモートマネージメントをご購入のお客様に該当する内容です。

 

 

エンドポイントの保護

アプリケーションからの正当なファイルがTeamViewer Endpoint Protectionによって検出され、隔離されます。

 

診断

セキュリティソリューションによる検出の大部分は、実際のマルウェアアプリケーションです。まれに、正当なファイルまたはアプリケーションにマルウェアのフラグが付けられ、隔離される場合があります。

 

解決方法

感染したファイルが正当なアプリケーション/ファイルであるというまれなケースでは、分析のためご提出くださいませ。

調査によりファイル/アプリケーションがマルウェアではないことが確認された場合、24時間以内に検出を削除します。 状況の詳細な調査については、サポートへご連絡くださいませ。

  1. 件名をマーク:正当なファイル - 誤検出
  2. マネージメントコンソールからの脅威の詳細のコピーと感染したアイテムのパスを添付します。
  3. ファイルをzip / rarとしてアーカイブし、パスワードで保護します 。
  • パスワード保護されていないファイルは、内部システムによってブロックされます。
バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎07 2 2020, 12:53 PM
更新者:
 
ラベル(1)
寄稿者: