Mac旧OSでは使えなくなりました。

告知
  1. コロナウィルス対策 – 在宅勤務やテレワーク導入の際のTeamViewer活用方法について

  2. リモートアクセスライセンスに関するよくあるご質問について

 

ライセンスをご購入のお客様へ

在宅勤務がいよいよ本格化し、それに伴い現在TeamViewerではお問い合わせが大変込み合っております。今こそコミュニティでご質問投稿してユーザー同士で助け合い、情報共有をしませんか。みなさまのご投稿お待ちしております。

Highlighted
著者:
光子

Mac旧OSでは使えなくなりました。

理由がありMacOS Yosemiteで使っております。OSを最新にする予定はありません。TeamViewerの13が対応している最新なのですが、
何度やっても
「接続できません。理由は不明です。」
とでます。

1 返信する
1 返信
Highlighted
著者: モデレーター モデレーター
モデレーター

Re: Mac旧OSでは使えなくなりました。

@non010 さん

ご投稿ありがとうございます。

頂いておりますMacOS Yosemiteご利用時の不具合に関しまして対応方法は以下の2通りとなります。

  1. 個人利用の場合:
    必ず接続元、接続先の端末両方が最新バージョン15である必要がございます。仰る通りMacOS Yosemiteのサポート対象バージョンは13までとなっておりますが、遠隔操作を確立するために、一度最新バージョンのインストールをお試し頂きますようお願いいたします。こちらの方法で作業が可能な場合はこのままご利用頂けます。ただし、誠に恐れ入りますがMacOS Yosemiteはバージョン15のサポート対象外のとなるため、接続保証等が出来かねてしまいますことご了承くださいませ。

  2. 上記の方法で不具合が解消されない場合:
    ライセンスをご購入して頂き、バージョン13同士で遠隔操作をして頂く必要がございます。一度営業担当部にこの旨をお伝え頂き、試用ライセンスを2週間ご利用されて問題なく機能するかテストして頂くことも可能となっております。ご希望の際にはお気軽にご連絡くださいませ

以上こちらの情報がお役に立てれば幸いです。