クイックサポートを使用してホストモジュールをリモートインストールする方法

評価なし

この記事は全てのTeamViewerユーザーに向けたご案内です。

 

 

全般

TeamViewerをライセンスユーザーとして使用している方も、無料ユーザーとして使用している方も、24時間365日、ホストモジュールをリモートインストールすることができます。

 

無料ユーザー


無料版のTeamViewerをご使用の場合は、弊社のホームページからクイックサポートを無料ダウンロードして頂けます。

 

ライセンスユーザー

ライセンスをお持ちの場合、御社独自のブランドロゴ等を使用して、カスタム クイックサポートカスタムホストを作成できます。このカスタマイズクイックサポートモジュールを作成するにはマネージメントコンソールへサインインをし、カスタマイズ&配布よりクイックサポートを追加を選択致します。

 

クイックサポートを利用してホストをインストールする方法

 

ホストモジュールをリモートインストールするには、最初にクイックサポートを使用して接続します。その後、以下の手順に従ってホストモジュールをリモートインストールします。

注意:この機能はWindows OSでのみ利用できます。

1.クイックサポートモジュールを使用してリモートコンピュータに接続します。ライセンスをお持ちの場合は、マネージメントコンソールでカスタム クイックサポートを作成できます。お持ちでない場合は、TeamViewer.comからデフォルト版をダウンロードして使用できます。(この記事では、ライセンスが必要なカスタムクイックサポートとホストを使用します)。

2017-08-15Se muestra una URL personalizada de Quicksupport siendo ejecutada localmente en el ordenador de destino

 

2017-08-162.URLに移動したら、ページの下にある.exeをクリックします。「アプリケーションがコンピュータに変更を加えるのを許可しますか?」と尋ねられます。「はい」を選択すると、接続用のIDおよびパスワードと共にクイックサポートモジュールが表示されます。

2017-08-15 

 

2017-08-16

 

3.これで、ローカルコンピュータからリモートマシンに接続できるようになりました。TeamViewerのリモートツールバーの [ファイルおよびその他] オプションから、ホストモジュールをリモートインストールできます。

 

2017-08-16

 

2017-08-16

 

2017-08-15 

4. ホストモジュールのインストールを選択したら、ホストのインストール完了後、端末に自動的に再接続するかどうか確認するメッセージが表示されます。さらに、24時間365日アクセスできるようにするために、コンピュータ & パートナーのリストに新しいインストールが自動的に追加されています。

**コンピュータに再接続したときに表示される最初の画面はリモートアクセスのセットアップになります。ここでは、24時間365日、個人用パスワードを設定することができます。

2019-06-12 10_59_13-Install TeamViewer Host via the Quick Support module.png 

 

インストールプロセスが完了すると、エンドユーザーにプロンプ​​トが表示されます。このプロンプトは、割り当てられたアカウントがこのデバイスへの接続を許可されていることを確認するようにエンドユーザーに要求します。

 

Account assignment.png

2017-08-16Image above shows Computers and Contacts list on controlling desktop application after new installation is automatically added to your account. 

このプロセスにより、クイックサポートのリモートインストールオプションを使用して、ホストモジュールで顧客のコンピュータを設定するときに、スムーズに移行できます。

 

関連記事

TeamViewerホスト(v13.2 +)/フルバージョン(v14 +)用のGPO経由の展開

バージョン履歴
改訂番号
8/8
最終更新:
‎12 6 2019, 10:40 AM
更新者:
 
寄稿者: