コンピュータ&パートナーリストについて

0%が役に立ったと言っています (0/1)

概要

[コンピュータ & パートナー] では、TeamViewerを接続するパートナーのコンピュータや連絡先のデータを一ヶ所で集約的に管理できます。

これにより、接続可能なコンピュータや連絡先を一目で確認して、そこから直接ミーティングを開始できます。

[コンピュータ & 連絡先] では、他にも、インスタントメッセンジャーのような便利な機能も利用できます。

コンピュータ & パートナーのリストは、TeamViewerアカウントとリンクされます。

これにより、連絡先情報は、特定のコンピュータではなく、集約場所に格納されることになります。

そして、TeamViewerを実行しているあらゆるコンピュータから連絡先にアクセスできるようになります。

 

名前をTeamViewer IDに割り当てるにはどうすればいいでしょうか?

接続パートナーのTeamViewer IDやパスワード覚えていなくてもいいようにするために、コンピュータ & パートナーリストでこれらを管理できます。

各TeamViewer IDは、エイリアスを割り当てて、様々なグループに組み込むことができます。

TeamViewerアカウント内でのコンピュータ & パートナーリストへのログインは、どこからでも (ソフトウェア、Webアプリケーション、モバイルアプリ) 可能です。


TeamViewerアカウントを作成するには、次の手順に従ってください。

  • アカウントの作成方法については、https://www.teamviewer.com/en/res/pdf/first-steps-computers-and-contacts-en.pdfで簡潔な説明をご覧いただけます。
  • アカウントをご作成いただいたら、確認用のリンクを記載したメールを送信いたします。9日間以内に、このリンクをクリックして、アカウントを認証してください。

 

コンピュータ & パートナーリストにはどのような利点がありますか?

コンピュータ & パートナーには次のような利点があります。

  • オンラインでコンピュータや連絡先を確認。
  • 接続情報を入力せずに、すばやく接続をセットアップ。
  • 世界中のあらゆる場所からコンピュータとパートナーにアクセスして管理。
  • グループチャットやオフラインメッセージでパートナーに連絡。また、連絡先をチャットのブラックリストに登録することもできます。
  • コンピュータとパートナーをグループごとに管理して、それらにメモを追加。
  • 個別のコンピュータ、連絡先、グループの接続設定を事前に提議。
  • 自分の対応状態を設定。
  • コンピュータをリモート監視。
  • サービスケースから直接パートナーに接続。
  • 最大10人とのビデオコール。
  • プロファイル画像を私用と業務用にカスタマイズ。
バージョン履歴
改訂番号
4/4
最終更新:
‎12 9 2018, 12:36 PM
更新者:
 
寄稿者: