チャンネルグループについて

評価なし

この記事では、PremiumまたはCorporateライセンスのすべてのプラットフォームおよびユーザーに該当する内容を扱っています。

チャンネルグループを使用すると、ライセンスのTeamViewerチャンネルを企業プロファイルからユーザーに割り当てることができます。さまざまな形で会社のTeamViewerチャネル使用をグループにまとめることができます:

  • 単一のTeamViewerのチャンネルをまとめて、それぞれのユーザーに割り当てる。
  • 特定のユーザーに1つ以上のTeamViewerチャネルをまとめる。
  • ライセンスと対応するチャネルを、誰がどのように使用するかを定義する。
  • チャネルの上限に到達して、接続を確立できなくなった場合に通知を受信する。 

Manage TeamViewer channels of your company's licenses.Manage TeamViewer channels of your company's licenses.

: あなたは、ITサポート部門が常に接続を確立できることを保証したいと考えています。これは、チャンネルグループ「ITサポート」を作成して、すべてのサポートスタッフを割り当てることで実行できます。彼らは、ライセンス使用に関わらず、常に選択されたチャネル数を使用することができます。

 

チャンネルグループの作成

チャンネルグループでは、割り当てられたユーザーに、ライセンスによって限定されるチャネル数を提供することができます。

チャンネルグループを作成するには、次のいずれかを選択します。

  • [会社管理] 1の [全般] で ⚙ アイコン 2 をクリックし、希望するライセンスで [チャンネルグループの作成] 3 をクリックします。create-channel-group-via-company-profile.pngCreate a channel group within the company administration.
  • ユーザーのプロファイルで [ライセンスの管理] をクリックします。歯車アイコンをクリックして、任意のライセンスで [チャンネルグループの作成] を選択します。

 

チャンネルグループのオプション

チャンネルグループでは、割り当てられたユーザーが使用できるチャネル数を定義しなければなりません。選択したチャネル数は、選択したユーザーに予約されます。

CreateCreate channel group.

  説明
名前 テキストフィールドにチャネルグループの名前を入力します。
チャネル数 チャネルグループで使用できるチャネル数を指定します。
割り当てられるユーザー チャネルグループのチャネル使用を許可されるユーザーをグループに割り当てます。
電子メール通知 さらに並行接続できない指定されたチャネル数 (チャネル制限) に到達したらすぐに電子メール通知を受信するユーザーを選択します。

 

 

チャンネルグループの削除

必要なくなったら、チャンネルグループを削除して、予約されているチャンネルを、改めてすべてのライセンスユーザーが使用できるようにします。

チャンネルグループを削除するには、次の手順に従ってください。

  • [会社管理] 1[全般] で、✏ アイコン 2をクリックして、任意のチャンネルグループで [削除] をクリックします。delete-channel-group.pngDelete channel group.
バージョン履歴
改訂番号
3/3
最終更新:
‎17 9 2018, 4:59 PM
更新者:
 
寄稿者: