トップ8のTeamViewerセキュリティについて

評価なし

 こちらの記事は全てのTeamViewerユーザーに該当する内容です。

 

 

こちらのビデオ(英文) はトップ8のTeamViewerセキュリティに関する内容をご確認頂けます。

現在英文でのご案内が多くございます事ご了承いただきますようお願い致します。日本語版がご用意出来次第アップデート致します。

 

ビデオの内容

ビデオでは以下の内容を説明しております。

TeamViewerはサーバーとデータセンターを所有していますか?

- いいえ。使用しているデータセンターの詳細についてはビデオをご覧ください。

 

データセンターはどこにありますか?

- ドイツ、オーストリア、オランダ(EU)です。詳細はビデオをご覧ください。

 

TeamViewerではコンピューター上で何をしているのか確認できますか?

- いいえ。詳細はビデををご覧ください。

 

一度私のコンピューターに遠隔操作できるようにしたら、永遠にアクセスできるようになりますか?

- 設定の内容次第です。詳細はビデオをご覧ください。

 

自身のコンピューターや他のデバイスに遠隔操作をする際に許可をする必要はありますか?

- こちらも設定によります。どの端末に遠隔操作をするかにより変わってきます。(接続先の端末や、接続元の端末で毎回許可をするという設定をしていれば、必ず許可が必要です)

 

TeamViewerで所有している証明書はありますか?

- TeamViewerではHIPAAやHITECHなどのいくつかの品質資格を保有しております。

 

TeamViewer ではGDPRの準備は出来ていますか?

- GDPRの取り組みについて、詳細はビデオをご確認くださいませ。

 

TeamViewerのインスタンスを最大限に保護するにはどうすれば良いですか?

- こちらをご覧ください。

 

関連記事

GDPRにつきまして、さらに詳細はこちらをご覧ください。

バージョン履歴
改訂番号
3/3
最終更新:
‎03 7 2019, 9:44 AM
更新者:
 
ラベル(2)
寄稿者: