ビジネスプランの有効化方法

50%が役に立ったと言っています (2/4)

この記事では、ビジネスプラン (2017年10月30日以後購入/年間契約)を所有するすべてのユーザーに該当する内容を扱っています。

 

プレミアム、コーポレートプランをお持ちの方はこちらから有効化方法をご確認ください。

リモートアクセスプランをお持ちの方はこちらから有効化方法をご確認ください。

 

ビジネスプランの有効化方法

TeamViewerプランを認証するには、次の手順に従ってください: 

      1. TeamViewerアカウントのライセンスを認証するには、注文確認のメールに記載されているリンク『始めましょう』をクリックしてください。
      2. 新規でアカウントを作成する方は「アカウントをお持ちでない方は、ここから新規アカウントを作成してください。」をクリックしてTeamViewerアカウントを作成してください。
      3. 既存アカウントをお持ちの場合は、既にお持ちのメールアドレスとご登録されたパスワードをご入力後「はじめに」を選択しサインインをしてください。
      4.  

        以上で、アカウントとご購入頂きましたライセンスの紐づけ作業が完了です。有効化.png 

      5. 次にTeamViewerをダウンロード ダウンロードリンク
      6. TeamViewer のソフトウェアを実行します。
      7. TeamViewerのソフトウェア上で、アカウントにサインインをする事で、はじめて有料版として遠隔操作をして頂けます。

 

TeamViewerのソフトウェア上でアカウントにログインをする方法:

  1. コンピューター&パートナーをクリック
  2. ご登録されたメールアドレスとパスワードでサインイン


activation tv13.png

 TeamViewerのソフトウェア上でサインイン後きちんとライセンスが有効化されているか下記の方法でご確認して頂けます。

  1. TeamViewerのソフトウェアを開く
  2. 左上に表示されているヘルプをクリック
  3. TeamViewerのバージョン情報をクリック
  4. ライセンスがBusinessと表示されていれば設定完了です。

 

 

注意1: TeamViewerアカウントとプランを紐づける作業をしただけでは、有料版としてご利用頂けません。必ずTeamViewerのソフトウェア上で紐づけされたアカウントをご利用してログインをする必要がございます。

注意2: はじめてマネージメントコンソール、またはTeamViewerソフトウェアにサインインをする場合、「コンピュータ&パートナー・エラー」が表示されます。デバイス認証のメールが自動送信されていますので、メールをご確認の上、メールの中のリンクをクリックしてください。自動的にブラウザ上にページが移動致します。最後に『デバイスの追加』をクリックして頂き、正常に追加されましたと表示されたら認証確定です。その後サインインができます。Trust device message.PNG

 

※デバイス認証に関する詳細はこちらからご確認ください。

 

ビジネスプランを無効化する方法

最大3台のデバイスでTeamViewerのライセンスを有効化でき、遠隔操作ができます。 (同時接続数は1です)。

ハードウェアの交換などのため、接続元のデバイスを移行したい場合、

  1. TeamViewer Management Console - へサインイン
  2. 右上のユーザー名をクリック
  3. プロファイルの編集をクリック
  4. ライセンスタブをクリック
  5. デバイスの管理が可能となります。現在有効化されているデバイスの使用中のIDが表示されておりますので、無効化されたい場合はデバイスの無効化をお選び下さいませ。Trusted devices 1.png

    注意3:ライセンスを移行できる回数は年間で10回でございます。こちらは端末の代替や故障の際にご利用いただく為に用意しております。回数制限をなくされたい場合、プレミアムまたはコーポレートプランをご利用くださいませ。

 

 

 

 

※上記の方法ではなく、ライセンスキーを使用してライセンスをアカウントに紐付けされたい場合

ライセンスキーを使用してライセンスをTeamViewerアカウントにリンクする方法をご希望の場合は、下記の方法をご確認くださいませ:

  1. マネージメントコンソール よりSign up ボタンをクリックし新規でアカウントを作成
  2. アカウントを作成後、再度マネージメントコンソール にてログインをする
  3. 右上のユーザー名をクリック
  4. プロファイルの編集をクリック
  5. 全般タブにあるライセンスの変更をクリック
  6. 古いライセンスキーの有効化をクリック
  7. 御社のライセンスキーを入力(請求書の中にある09から始まる20桁程の数字)
  8. アップグレードとログアウト

 

その後以上で登録したメールアドレスを利用して、TeamViewerの起動画面のアカウントへログインをすると自動的にビジネスライセンスに切り替わります。

確認方法はTeamViewer起動画面>ヘルプTeamViewerのバージョン情報>ライセンスがビジネスと表示されていれば設定完了でございます。

About TeamViewer 2.png

 

(補足)プレミアムおよびコーポレートプランに関する情報

無制限の台数のデバイスでTeamViewerを使用して、リモートデバイスに接続できます (同時セッション数はライセンスに付属するチャネル数によって異なります)。

 プレミアム/コーポレートプラン向けのライセンス有効化方法はこちらから

注意: ビジネスプランをTeamViewer 11または12で認証する場合、または2017年10月30日以前にTeamViewerのサブスクリプションを購入した場合は、次の記事をご参照ください: ビジネスプランの認証 (旧)

バージョン履歴
改訂番号
36/36
最終更新:
6月
更新者:
 
寄稿者: