モバイル端末からモバイル端末への接続

評価なし

この記事では、無料版またはライセンスを保有していてMDSを保有している方でAndroid、iOS、Windows 10 Mobileユーザーに該当する内容を扱っています。

 

TeamViewerを利用すると、モバイルデバイスから別のモバイルデバイスに接続してリモートからサポートすることができます。これはあらゆるモバイルプラットフォームから動作し、TeamViewerリモートコントロールTeamViewer QuickSupportTeamViewer HostなどのTeamViewerアプリを使用することができます。

 

要件

この機能を使用するには、次の要件を満たす必要があります:

  • TeamViewer 12、またはそれ以上のバージョンを使用している
  • 個人ユーザーであるか、TeamViewer MDS(モバイルデバイスサポート)を所有している
  • サポートデバイスの場合
    • 最新バージョンのTeamViewerリモートコントロールをiOS、Android 、Windows 10 Mobileデバイスにインストールしている。
  • サポートされるデバイスの場合
    • 最新バージョンのTeamViewer QuickSupportをiOS、Android、Windows 10 Mobileデバイスにインストールしている。
    • 最新バージョンのTeamViewer HostをAndroidデバイスにインストールしている。
    • iOSデバイスへの接続の場合、iOS/Android用のTeamViewer画面共有SDKを組み込んだアプリに接続したり、iOS用の通常のTeamViewer QuickSupportアプリの画面共有機能を使用したりすることができます。

    注意: プライベートユーザーの接続は5分間に限定されます。

 

仕様

ノートPCやデスクトップPCからモバイルデバイスへの接続と比較して、モバイル間の接続は、シンプルなリモートアクセスセッションとなります。このため、モバイルデバイスのリモートコントロールでは、ファイルの転送、設定のプッシュとプル、ダッシュボードの表示などを行うことができません。

 

Androidデバイスへのリモートアクセス

Androidベースのデバイスには、Android、iOS、Windows 10 Mobile用のTeamViewerリモートコントロールを使用して接続することができます。

 

サポート対象のAndroidデバイス

  1. TeamViewer QuickSupportまたはTeamViewer Hostをデバイスにダウンロードしてインストールします。
    • デバイスのメーカーによって、アドオンのインストールを求められる場合があります。画面上の指示に従って、リモートコントロール機能に必要なアドオンをインストールしてください。
  2. あらゆるTeamViewer接続において、接続には、ターゲットデバイスのTeamViewer IDが必要になります。
      • QuickSupportの場合: デバイスのTeamViewer IDは、アプリの開始画面で確認できます。
        id-qs.png

        ヒント: IDはコンピュータ & パートナーリストに追加してください。これによって、TeamViewerアカウントを使ってログインする各デバイスに簡単にアクセスして、すぐに接続することができます。

      • Hostの場合: アカウントのログイン情報を入力すると、デバイスが自動的にコンピュータ & パートナーリストに追加されます。デバイスには、ここでアクセスすることができます。デフォルトでは、デバイスはリストの最も古いグループに追加されます。
        connect-from-cc.png
  3. すべての接続設定は、サポートする側のデバイスから行われます。

注意: 接続対象のAndroidデバイスへのアクセスが終了するまで、QuickSupportアプリを閉じないようにしてください。Hostアプリを使用する場合、アプリを最初に開始した後、いつでもデバイスにアクセスすることができます。

 

サポートデバイス

  1. TeamViewerリモートコントロールを、AndroidiOSWindows 10 Mobileデバイスにダウンロードしてインストールします。すでにアプリをデバイスにインストールしている場合、最新のバージョンにアップデートします。
  2. 各デバイスでアプリを開きます。
  3. 上記のIDを使用するか、コンピュータ & パートナーリストを通じてサポートされるデバイスに接続します。
    • [接続][TeamViewer ID] フィールドにサポートされるデバイスのTeamViewer IDを入力します。アクセスするには、[リモートコントロール] をクリックします。
      enter-ID.png
    • アプリの一番下のコンピュータのエントリを選択して、サポートされるデバイスの隣の青い矢印を選択します。
      connect-from-cc_with-pointer.png
  4. 接続がサポートされるデバイスで受け入れられたら、そのモバイルデバイスに接続され、それを手に持っているかのようにデバイス全体をリモートからコントロールできるようになります。

 

iOSデバイスへのリモートアクセス

詳細については、ナレッジベースの記事「iPad/iPhoneの画面をTeamViewerと共有するにはどうすれば良いですか?」をご参照ください。

 

Windows 10 Mobileデバイスへのリモートアクセス

TeamViewerリモートコントロール (Android、iOS、Windows 10 Mobile用) は、Windows 10 Mobileを実行するあらゆるWindowsベースのデバイスに接続できます。

 

サポートされるWindows 10 Mobileデバイス

  1. TeamViewer QuickSupportをデバイスにダウンロードしてインストールします。
  2. あらゆるTeamViewer接続において、接続には、ターゲットデバイスのTeamViewer IDが必要になります。デバイスのTeamViewer IDは、QuickSupportアプリの開始画面で確認できます。

    ヒント: IDはコンピュータ & パートナーリストに追加してください。これによって、TeamViewerアカウントを使ってログインする各デバイスに簡単にアクセスして、すぐに接続することができます。

  3. 接続設定は、すべてサポートするデバイスから行われます。

 

注意: そのWindows 10 Mobileデバイスにアクセスしないようになるまで、QuickSupportアプリを閉じないようにしてください。

 

サポートデバイス

  1. TeamViewerリモートコントロールを、AndroidiOSWindows 10 Mobileデバイスにダウンロードしてインストールします。すでにアプリをデバイスにインストールしている場合、最新のバージョンにアップデートします。
  2. 各デバイスでアプリを開きます。
  3. 上記のIDを使用するか、コンピュータ & パートナーリストを通じてサポートされるデバイスに接続します。
    • [接続][TeamViewer ID] フィールドにサポートされるデバイスのTeamViewer IDを入力します。アクセスするには、[リモートコントロール] をクリックします。
    • アプリの一番下のコンピュータのエントリを選択して、サポートされるデバイスの隣の青い矢印を選択します。
  4. そのモバイルデバイスに接続され、それを手に持っているかのようにデバイス全体をリモートからコントロールできるようになりました。
バージョン履歴
改訂番号
2/2
最終更新:
‎17 9 2018, 10:12 AM
更新者:
 
寄稿者: