ライセンスが”無料(Free)”と表示されるのはなぜ?

100%が役に立ったと言っています (1/1)

この記事では、Business、Premium、Corporateライセンス保有者で、TeamViewerバージョン13.0以下をご利用の方向けに該当する内容を扱っています。

TeamViewer起動画面>ヘルプ>TeamViewerのバージョン情報>バージョンが13.1より上の方はこの記事は該当しません。

 

TeamViewerライセンスを所有している場合

  • アカウントに対してライセンスを有効化すると、無料ライセンスの表示を削除して、コンピュータ & パートナーリストのTeamViewerアカウントにサインインすることができます。
  • アカウントでライセンスがすでに有効化されている場合、自分のTeamViewerアカウントでコンピュータ & パートナーリストにサインインしてください。

 

ライセンスを有効化する方法

記事「Businessライセンスの有効化(2017年10月30日以前にご購入された方向け)」をご確認ください。

記事「Businessライセンスの有効化方法(TeamViewer 13)」をご確認ください。

記事「Premium/Corporateライセンスの有効化方法」をご確認ください。

 

重要事項:

TeamViewerのソフトウェア上にて、[ヘルプ] -->[TeamViewerのバージョン情報] をクリックして頂くと下記の通り表示がされます。

 

ライセンス:無料/ Free 

アカウントのライセンス:Business/ Premium/ Corporate

または

ライセンス:Business/ Premium/ Corporate

アカウントのライセンス:無料

 

ライセンスもしくはアカウントのライセンスのいずれかが、Business/ Premium/ Corporateと表示されていれば有料版としてご利用して頂けますのでご安心下さいませ。

(※バージョン13.1より以上の表示方法が変更されております。)

 

個人使用

TeamViewerを個人的に使用しているにも関わらず、ソフトウェアによって「試用期間が終了しました」と表示される場合、次の記事をご参照ください。

TeamViewerの試用版に「試用期間が終了しました」と表示されるのはなぜですか?

バージョン履歴
改訂番号
3/3
最終更新:
‎17 9 2018, 3:18 PM
更新者:
 
ラベル(3)
寄稿者: