個人で利用している端末のサポートについて

67%が役に立ったと言っています (2/3)

この記事はご友人やご家族同士でTeamViewerをご利用する方に向けたご案内です。

 

 

ご家族、ご友人をサポートする方法

PCの操作方法などでサポートを必要とするご友人やご家族の方が遠方にいて、直接会ってサポートできないご状況を経験された方はいませんか。
TeamViewerは、個人利用をされているコンピュータをサポートするのに大変便利なツールです。TeamViewerを利用すると、ご友人やご家族のコンピュータに遠隔操作をして、問題を解決することができます。
遠方に足を運んで解決する必要がなくなる為、効率よくサポートをして頂けるのがメリットです。まるで、接続先のコンピュータの前に実際に座っているのと同じように、自分で問題を解決することが可能となります。

 

個人向けのサポートについては、TeamViewerフルバージョンをご利用ください。これによって、時間や場所を問わず、ご家族やご友人がコンピュータの設定等のサポートをしたり、質問や問題に対応したりすることができます。

 

個人用コンピュータのサポート機能:

  • 画面共有: まるで目の前に座っているかのように、ご家族やご友人のコンピューターで作業ができます。 TeamViewerはコンピュータの画面をご自宅のコンピュータと共有するため、簡単に支援できます。
  • ファイル共有: 自分のコンピュータと友人のコンピュータの間でファイルをコピーします。これによって、プリンタードライバをインストールしたりログファイルを保存したりするような作業を実行できます。
  • マルチメディア機能: チャット、VoIP、電話、ウェブカムビデオ共有などの機能を使用して、コミュニケーションすることができます。質問があればアドバイスや答えを提供することができます。
  • マルチプラットフォーム: TeamViewerは、一般的なすべてのコンピュータプラットフォーム、Android、iOSでご利用いただけます。これによって、使用しているシステムに関係なく、プラットフォームに依存しないサポートを提供することができます。

 

遠隔操作方法

コンピュータのサポートを開始するには、次の手順を実行してください:

ご友人・ご家族のコンピュータ

  1. 友人や家族のコンピュータにTeamViewerフルバージョンをインストールしてもらいます。
  2. 友人や家族に、彼らのTeamViewer IDとパスワードを教えてもらいます。
  3. これで、友人や家族のコンピュータに接続することができます。

ご自身のコンピュータ

  1. TeamViewerフルバージョンをインストールします。
  2. 「リモートコンピュータの制御」からTeamViewer IDを入力します。
  3. [パートナーに接続] ボタンをクリックします。
  4. 友人または家族のTeamViewerパスワードを入力します。
  5. これで、コンピュータの前に実際に座っているかのように、そのコンピュータで作業できます。

ヒント: 接続中、コンピュータ & パートナーリストにログインしている場合、そのコンピュータを自分のリストに追加するかどうかを確認されます。このオプションを選択すると、次の接続時にすばやく接続できるようになります。

バージョン履歴
改訂番号
12/12
最終更新:
‎01 11 2019, 4:16 PM
更新者:
 
寄稿者: