「最近の接続」機能について

評価なし

この記事では、すべてのTeamViewerユーザーに該当する内容を扱っています。

 

新しい「最近の接続」機能を利用すると、最近接続したリモートデバイスに簡単に接続することができます。「最近の接続」グループでは、コンピュータ & パートナーリストの中から最後に接続した10個の連絡先にアクセスを確認できます。この機能を利用すると、より簡単にリモートコントロール、ファイル転送、オンラインミーティング接続を開始することができます。

 

要件

この機能を使用するには、次の要件を満たす必要があります。

  • TeamViewer 13またはそれ以上を使用していること。
  • 1回以上リモートデバイスに接続をしていること。

仕様

「最近の接続」グループではチャット-連絡先はサポートされません。

「最近の接続」グループは、常にコンピュータ & パートナーリストの一番上に表示されます。

※次の内容を実行することはできませんのでご注意くださいませ。

  • グループの名前を変更すること。
  • グループを共有すること。
  • グループまたは連絡先を削除すること。
  • グループのアクティベートを解除すること。

リモートデバイスを削除するか、連絡先自体をコンピュータ & パートナーリストから削除すると、連絡先はグループに表示されなくなります。

この機能は、全てのTeamViewerライセンスで利用できます。

 

「最近の接続」を表示する方法

「最近の接続」グループに接続するには、次の手順を実行してください。

  1. TeamViewerアプリケーションのコンピュータ & パートナーリストにログインします。「最近の接続」グループを表示できます。Recent Connections JP.png

     

 

バージョン履歴
改訂番号
6/6
最終更新:
‎19 8 2019, 5:30 PM
更新者:
 
寄稿者: