自分の会社のロゴがQuickSupportに表示されません。何をする必要がありますか?

評価なし

こちらの記事はバージョン12以下をご利用のお客様に該当する内容です。

設定したロゴが個別のTeamViewerモジュールに表示されなくなった場合、モジュールの名前変更が原因である可能性があります。

通常、TeamViewerモジュールのファイル名は変更することができますが、次の制約に注意する必要があります。

ロゴを利用してモジュールを作成して、TeamViewer Management Consoleに保存してダウンロードした場合、ファイル名のコード (ダッシュを含む) を削除することは許可されません

※ファイル名の-idc以降を変更してしまいますとカスタマイズモジュールが反映されなくなってしまいますのでご注意くださいませ。

Company_logo.png

このコードは、モジュールをManagement ConsoleとTeamViewerアカウントに紐付けするものです。ロゴは、モジュールの起動時に、TeamViewer Management Consoleから読み込まれます。コードを削除すると、これができなくなります。

モジュールのEXEファイルの代わりに、個人用リンク http://get.teamviewer.com/xxxxxxxx を顧客に渡すことを推奨します。

これによって、常にモジュールが適切に表示されることが保証されます。

 

ヒント:TeamViewer 11 (以降) をご利用の方でQuickSupportモジュールのいずれかに対して「SOSボタン」機能を有効にする事を推奨します。顧客がモジュールを開くと、カスタマイズされたTeamViewerのSOSボタンがデスクトップに自動配置されます。

バージョン履歴
改訂番号
4/4
最終更新:
‎18 9 2018, 11:06 AM
更新者:
 
寄稿者: