Androidでのタッチインタラクションとマウスインタラクション

評価なし

AndroidのTeamViewerリモートコントロールアプリでは、接続するリモートデバイスとのインタラクションに2つのモードを提供しています。

タッチインタラクションとマウスインタラクションです。

タッチインタラクションモードでは、タッチスクリーンのように指を使ってリモートデバイスとやり取りできます。このデモは、当社のYouTubeチャンネル(英文)でご確認いただけます。

マウスインタラクションモードは、指でリモートデバイスのマウスをコントロールします。

AndroidスマートフォンとAndroidタブレットでは、リモートコントロールの機能に差があります。

 

Androidスマートフォンから>Windows PCまたはMacに接続する場合は、マウスインタラクションモードしか使用できません。このモードでは、リモートコンピュータで操作を実行するために、指でマウスポインタをコントロールします。 

Androidスマートフォンから> 別のAndroidスマートフォンまたはAndroidタブレットに接続する場合は、リモートデバイスを自分の手で持っているときと同じように、タッチインタラクションモードを完全に活用することができます。

AndroidタブレットからAndroidスマートフォンに接続する場合も、同様です。

Androidタブレットから>Windows PCまたはMacに接続する場合は、タッチモードとマウスモードのどちらを使用するか選択することができます。リモートコンピュータに接続している間でも、モードを切り替えることができます。この機能を有効にするアイコンを以下に示します。

 

注意:: タッチモードとマウスモードの両方を使用する場合、サポート対象のAndroidタブレットは、ディスプレイサイズが6.5インチ以上である必要があります。

 

*取り上げている例では、AndroidタブレットからMacへの接続が表示されています

Screenshot_2016-11-22-13-28-46

 

(マウスモードをタッチモードに切り替えるには、赤い矢印の隣のアイコンをクリックしてください)

さらに、Androidタブレットまたはスマートフォンから接続を開始する場合は、ご覧いただいているように、(デバイスに応じて) タッチインタラクションモードまたはマウスモードを使用する方法についてのダイアログが表示されます。

Touch

Mouse

バージョン履歴
改訂番号
4/4
最終更新:
‎14 9 2018, 9:52 AM
更新者:
 
ラベル(1)
寄稿者: