Jiraサーバー用のTeamViewer統合について

評価なし

こちらの記事はTeamViewerプレミアム、コーポレート、テンサーサブスクリプションをお持ちのお客様へ向けたご案内です。

 

 

 

クライアント

 TeamViewerプラグインには2つのライブバージョンがあります。

バージョン1.24:

 

バージョン1.29:

 

インストールと設定

以下の手順でTeamViewerプラグインをインストールします。

  1. 管理者としてJiraインスタンスにログインします。
  2. [管理者]ドロップダウンをクリックして[アドオン]を選択します。
  3. ページの左側から[新しいアプリの検索]または[新しいアドオンの検索]をクリックします。
  4. 検索でJiraのTeamViewerプラグインを見つけます。 (結果には、Jiraインスタンスと互換性のあるアプリのバージョンが含まれます。)
  5. [インストール]をクリックしてアプリをダウンロードしてインストールします。
  6. これで準備完了です。 [インストールされて準備完了]ダイアログで[閉じる]をクリックします。

必要な唯一の設定は、セッションが作成されたときにチケットに追加されるカスタマーテキスト用です。設定するにあたり以下の手順をご確認くださいませ。

  1. 管理者としてJiraインスタンスにログインします。
  2. [管理者]ドロップダウンをクリックして[アドオン]を選択します。
  3. [アドオンの管理]を選択してから、リストからJiraのTeamViewerプラグインを選択します。
  4. 下の画像のように、そこで4つの利用可能な変数を使用して目的のテキストを編集できます。完了したら、[設定の保存]をクリックします。

Jira Server 1.png

 

TeamViewerプラグインを使用する

プラグインを接続する

TeamViewerプラグインがインストールされると、最初に以下の画面が表示されます。

 

Jira Server 2.png

  

TeamViewerアカウントがJiraアカウントに接続されるように、[接続]をクリックして資格情報でログインする必要があります。トークンはJIRAインスタンスに安全に保存されるので、これを一度だけ実行する必要があります。

 

プラグインを切断する

TeamViewerプラグインからTeamViewerアカウント間の関連付けを削除するには、次の手順をご確認ください。

  1. 関連付けを解除したいアカウントでJIRAサーバーにログインします。
  2. プロフィールページに移動します(右上隅のアバターから)。
  3. 左側には、下図のようにTeamViewerセクションと切断オプションがあります。
  4. [切断]を選択してから、選択内容を確認します。

アカウントが接続されたら、プラグインを使い始めることができます。主な機能は2つあります。

 

  1.  他のオンラインユーザーとの直接対話

送信者または割り当てられたユーザーが自分のJiraアカウントに関連付けられたTeamViewerアカウント(同じメールアドレス)をご利用している場合、ユーザーはオンラインであれば自分と共同作業するオプション(リモートコントロール、プレゼンテーション、チャット、通話)を表示します。連絡先リストに登録されていない場合は招待状を送信します。

 

  1. 他のユーザーとの間接的な対話

オペレータはセッションコードを作成し、Jiraチケットのコメントに顧客リンクを追加することもできます。他のユーザーがオフラインの場合、または自分のTeamViewerアカウントがわからない場合(Jiraアカウントのメールとは異なります)に大変便利なツールです。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎16 1 2019, 2:27 PM
更新者:
 
寄稿者: