TeamViewerを起動するパラメータはありますか?

評価なし

WindowsのTeamViewerフルバージョンは、コマンドラインパラメータを使用して実行することができます。

これにより、事前設定のID、パスワード、接続モードを使用して、リモートデバイスへのセッションを開始することができます。

これらのパラメータは、コマンドプロンプト、スクリプト (.batファイルなど)、デスクトップやスタートメニューのショートカットからTeamViewerを実行するのに使用することができます。 

 

以下に、事前設定されたパスワードと接続モードを使用して、TeamViewerが特定のIDに接続するコマンドラインの例を示します: 

 C:\Program Files (x86)\TeamViewer\TeamViewer.exe -i 18876347 --Password test -m fileTransfer  

 

変数パラメータ: 

-i <ID> 
(必須) リモートコンピュータのID 

--Password <password>  -P <password> 
(オプション) リモートコンピュータのパスワード – これを使用しない場合、パスワードが確認されます 

-m fileTransfer  -m vpn 
(オプション) 接続モード – これを使用しない場合、リモートコントロールにデフォルト設定されます 

例: 

  • リモートコントロール: 
teamviewer.exe -i <ID> -P <Password> 
  • ファイル転送: 
teamviewer.exe -i <ID> -P <Password> -m fileTransfer 
  • VPN: 
teamviewer.exe -i <ID> -P <Password> -m vpn 

 

バージョン履歴
改訂番号
2/2
最終更新:
‎17 9 2018, 2:40 PM
更新者:
 
ラベル(2)
寄稿者: