TeamViewer会議の開始方法

評価なし

この記事では、すべてのTeamViewerユーザーに該当する内容を扱っています。

概要

TeamViewerソフトウェアは、デジタルネットワークやコラボレーションツールであり、ユーザーは1つのツールで遠隔操作や、会議をすることができます。

開始

TeamViewer会議の使用を開始する手順は以下の通りです:会議.png

 

  1. TeamViewerアプリケーションを [会議] タブに切り替えます。 
  2. [ミーティングの日程設定] をクリックすると、週単位の会議を実行できます。
  3. [ミーティングID] ボックスの「m」は、[ミーティング] タブにいることを示しているため削除できません。

注意: プレゼンテーション、共有動画、電話ボタンを使用すると、すぐに画面共有、ビデオコール、電話を開始されます。

ヒント: [会議] タブの詳細については、以下のリンクをご確認ください。

会議のスケジュール

会議の日付時間をスケジュールすると、後で使用できるように会議の招待を保存することができます。会議日程設定.png

 

会議を保存すると、参加者に送信するメールテンプレートが自動的に提供されます (Outlookのメールクライアントを使用している場合)。

2017-10-23

ご確認いただけるように、会議招待では、コンピュータにTeamViewerをインストールしたくない場合に使用できるhttps://go.teamviewer.comに参加者が誘導されます。[Webブラウザバージョンを使用する] を選択する必要があります (ウェブブラウザを使用するにはAdobe Flash Playerが必要です)。2017-10-23

注意:参加者がすでにTeamViewerをインストールしている場合、自分のTeamViewerアプリケーションの [会議] タブに切り替え、会議IDを入力します。

ヒント: モバイルデバイスから会議に参加するには、TeamViewerモバイル専用アプリをインストールする必要があります。

 

また、会議をスケジュールする担当者である場合、毎週会議を開始する担当にもなる必要があります。そうしない場合は、柔軟性を持たせるため、他のユーザーに、彼らのアカウントから会議をスケジュールしてもらう必要があります。

ヒント: 会議の詳細について確認したい場合は、会議、プレゼンテーション、チームワーク用のTeamViewerの新しいソリューションをであるBlizzをダウンロードしてください。

バージョン履歴
改訂番号
5/5
最終更新:
‎10 4 2019, 2:57 PM
更新者:
 
ラベル(2)
寄稿者: