新TeamViewer バックアップのご紹介

Highlighted
著者: モデレーター モデレーター
モデレーター

新TeamViewer バックアップのご紹介

TeamViewer バックアップは効率性、セキュリティ、信頼性に重きを向け、さらなる強化をはかり、新たに生まれ変わりました。

2016年に初めてTeamViewer バックアップをリリースして以来、ファイルのバックアップ、及びユーザーがバックアップアプリケーションに求めることは何か日々追求して参りました。

この新しいTeamViewer バックアップでは、最新の基準をもとに技術的なアーキテクチャを完全に再設計しました。これにより、新機能やスケーラビリティを実装するための開発要件を満たすことが可能となります。

改善点と新機能 :

  • 高速なインストール
  • 高速なバックアップのアップロード (帯域幅制限なし)
  • 高速なバックアップの復元
  • ステータスと通知の改善
  • ファイルパスへのワイルドカード (*) の使用による除外と包含
  • ログインしたアカウントのみがデータを利用できる、完全に再設計された AES 256 暗号化
  • ストレージプロバイダーとして Amazon Web Services を採用し、最速なデータセンターへデータをバックアップ(例:ドイツ - フランクフルトデータセンター、フランス - パリデータセンター)

近日リリース :

  • ポリシーベースのカスタムリテンションこれにより、スペースを節約できます。(近日リリース予定)
  • バックアップ削除機能の改善本当に必要なデータだけを保持します。  (リリース済み)
  • デバイスから TeamViewer バックアップがアンインストールされるとメールを受信
  • 理由と推奨される対応方法を含むバックアップ失敗時の詳細情報

要件 :

  • TeamViewer 14.4 以降で動作します。
  • TeamViewer 11、12、13 のサポートが利用可能です。古いバージョンの TeamViewer でマネージメントコンソールのバックアップを有効にすると、新しい TeamViewer バックアップがインストールされます。
    • TeamViewer が最新バージョンであることをご確認くださいませ。
      • TeamViewer 11.0.214397
      • TeamViewer 12.0.214399
      • TeamViewer 13.2.36216
  • Windows 7 以降
  • 任意のモダンブラウザによるマネージメントコンソールの操作

新しい TeamViewer バックアップに移行 :

新しい TeamViewer バックアップはアプリケーション全体の完全な再設計を行ったため、従来の方法で古いバージョンから新しいバージョンに更新ができかねてしまいます。新TeamViewerバックアップをご利用するために、マネージメントコンソールにある移行アシスタントをご利用くださいませ。