「バージョンを更新しろ ⇆ 既に最新版だ」という堂々巡りでリモートアクセスできない

告知
  1. コロナウィルス対策 – 在宅勤務やテレワーク導入の際のTeamViewer活用方法について

  2. リモートアクセスライセンスに関するよくあるご質問について

 

ライセンスをご購入のお客様へ

在宅勤務がいよいよ本格化し、それに伴い現在TeamViewerではお問い合わせが大変込み合っております。今こそコミュニティでご質問投稿してユーザー同士で助け合い、情報共有をしませんか。みなさまのご投稿お待ちしております。

著者:
一角形

「バージョンを更新しろ ⇆ 既に最新版だ」という堂々巡りでリモートアクセスできない

リモートアクセスしようとすると、「パートナーは新しいバージョンのTeamViewerを使用しています。TeamViewerを更新して、接続しますか?」というメッセージが出ます。そこで「更新」ボタンを押すと、次には「最新版を使用しています! TeamViewer14.7.1965は現在入手できる最新バージョンです。」というメッセージが出るので「OK」を押します。再度リモートアクセスしようとしても同じことの繰り返しです。

これでは先に進めません。明らかに矛盾した二つのメッセージが出ているわけで、どうしたら良いか分かりません。

どなたか解決策をご存知の方はいらっしゃいませんか。よろしくお願いします。

3 返信する
1 受け入れた解答

受理された解決策
Highlighted
著者:
一角形
解決策

Re: 「バージョンを更新しろ ⇆ 既に最新版だ」という堂々巡りでリモートアクセスできない

私の質問に対し、お二人の方からご返信をいただきました。ありがとうございました。

いずれも最新バージョンをダウンロードしてバージョンをアップデートすることで問題が解決したとのことでした。ですので、私もすみやかにそうしようかと思ったのですが、しばらく様子を見ていました。

と言いますのは、私の当初の質問のように堂々巡りのメッセージが出ること自体がおかしいのであって、その度にユーザーがダウンロードの手間をかけなければならないのはおかしいと思っていたからです。そこで、しばらく様子を見て、この堂々巡りのメッセージに変化が出るかどうかを確認していたのです。

すると、昨日になってようやく、今までとは異なる「まともな」メッセージが出てきました。リモートアクセスしようとするとまず、「リモート先のTeamViewerのバージョンが新しいのでこちらのバージョンを更新するように」とのメッセージが出るところまでは同じですが、そこで更新ボタンを押すと、「現在のバージョンは14.XXXXで、最新のバージョンは15.YYYYですが、バージョンを更新しますか」といった趣旨のメッセージが出ました。そこで、あとは流れに沿って更新手続きをしたところ、無事、リモートアクセスが再びできるようになりました。

結局、まともなメッセージが出るようになるまでに数日間を要するということなのかもしれません。これでは遅すぎるので、改善されることを期待したいです。

元の投稿で解決策を見る

3 返信
Highlighted
著者:
光子

Re: 「バージョンを更新しろ ⇆ 既に最新版だ」という堂々巡りでリモートアクセスできない

本日私も同じ状況に陥りましたが、リモート先のバージョンと手元のバージョンがあっていないのが原因でした。

社内の人間にリモート先のPCを確認していただいたのですが、現在のメジャー最新バージョンは15.0.8397のようです。

なぜか手元の自動アップデートだけが失敗していたようでして、サイトから最新版をダウンロードし直したら15.0.8397へのアップデートがうまくいき接続できました。

https://www.teamviewer.com/ja/download/

Highlighted
著者:
一角形

Re: 「バージョンを更新しろ ⇆ 既に最新版だ」という堂々巡りでリモートアクセスできない

おはようございます。

返信いただきありがとうございます。

記載のとおり、本日、接続先のパソコンの状況を確認しつつ、接続元のバージョンを見てみましたら、確かに接続元だけ古いバージョンとなっており、TeamViewerのHPからダウンロードしてV-UPしたところ、うまくいきました。

なるほど、こういうことか、です。

ありがとうございます。

 

Highlighted
著者:
一角形
解決策

Re: 「バージョンを更新しろ ⇆ 既に最新版だ」という堂々巡りでリモートアクセスできない

私の質問に対し、お二人の方からご返信をいただきました。ありがとうございました。

いずれも最新バージョンをダウンロードしてバージョンをアップデートすることで問題が解決したとのことでした。ですので、私もすみやかにそうしようかと思ったのですが、しばらく様子を見ていました。

と言いますのは、私の当初の質問のように堂々巡りのメッセージが出ること自体がおかしいのであって、その度にユーザーがダウンロードの手間をかけなければならないのはおかしいと思っていたからです。そこで、しばらく様子を見て、この堂々巡りのメッセージに変化が出るかどうかを確認していたのです。

すると、昨日になってようやく、今までとは異なる「まともな」メッセージが出てきました。リモートアクセスしようとするとまず、「リモート先のTeamViewerのバージョンが新しいのでこちらのバージョンを更新するように」とのメッセージが出るところまでは同じですが、そこで更新ボタンを押すと、「現在のバージョンは14.XXXXで、最新のバージョンは15.YYYYですが、バージョンを更新しますか」といった趣旨のメッセージが出ました。そこで、あとは流れに沿って更新手続きをしたところ、無事、リモートアクセスが再びできるようになりました。

結局、まともなメッセージが出るようになるまでに数日間を要するということなのかもしれません。これでは遅すぎるので、改善されることを期待したいです。

元の投稿で解決策を見る