teamviewer.com link icon
質問投稿する

リモートの遠隔操作を受け付けない

Teamviewerでリモート接続しようとしたところ、正常に接続できない。プロキシは正常に接続してあり、新しいバージョンにしたTeamviewer QuickSupportをダウンロードして使用しようとしたところ、インターネットに接続していない、とエラーが発生した。


古いバージョンのほうのTeamviewer QuickSupportだとじかんはかかるが正常に接続できた。


Teamviewerのバージョンは15

Windowsバージョンは10

ポートの開放は5938は閉じているが、443、80は開放してある。

また、今まではそれで行っていた

答え

  • hirom
    hirom 投稿:7 ✭✭

    我、きのこ(ドコモ)のSPモードで契約しているポケットルーターを持ち歩いています。


    もしかしたら、同じ事が起きているのではないかと思ったので、確認してほしいのですが、

    ルーターに付与されたWAN側IPアドレスはローカルIPでないか確認してみていただいた方が良いかもです。


    きのこは昔(現存してるかもしれないが)モペラというSPモードとは違うISPサービスを提供し、

    モペラでの接続はGIPが降られていた。


    しかし、SPモードはドコモSPモードというクラスAの壮大なローカルネットワークであった。


    昨今IPv4のGIPは枯渇したとの報道もあり、スマホ等のキャリアISPや町中のフリーWifiは全てローカルIPが割り当てられます。

    ルーターに入り、WAN側のIPアドレスと、検索で”確認くん UGTOP"で出てきた最初のページをクリックし、

    自分のIPアドレスと比較し、違っている場合はWAN側のIPがローカルIPである可能性が高いです。


    実際我の端末ではSPモードでも接続出来そうな挙動でしたが、可能性として否定できない部分ではあると思います。


    昨今コロナで『リモートワーク・リモートワーク』と鬱陶しいほど言われている中、

    我、SPモードがローカルIPであるため、VPN接続しようとしてもID、パスワードの認証までは通るが、

    実際にセッション接続時点でサーバーからの応答がSPモードのGIPに対して行うため、

    ポートフォワードが解決せず接続出来ない、という問題が起こっております。


    スマホのゲームアプリで利用するポートはあらかじめ申告しているせいかUPNPがきちんと機能しているようですが、

    それ以外のポートは原則UPNPが機能しないため、VPNのセッションも確立出来ないという罠にはまってしまいました。


    勿論『早急に改善』せよとの要請はしましたが、きのこにはこの他、我の経験上での問題も山積しており、

    お客様相談室に「長くなるからFAXか郵送での回答対応は出来るか?」と問うたところ、

    ”長くても良いのでお話ください。”と言って受け付けたにも関わらず、数日に渡り山積した問題を提起したら、

    相談室の想定を超えた長時間だったようで、”お手紙だしますから待ってください”と手紙で『回答』がくるかと思いきや

    ”業務に支障が出ている、これ以上電話し続けるなら法的手段に出る”との脅迫状が書面で届きました。

    よって、ドコモSPモードルーターのファーム更新になるか、

    または全てのルーター設定を全部し直すという物理的時間もさることながら、

    上記の通り、我の要請をまともに受けるとも思えないため、改善にはかなりの時間を要すると拝察しています。


    一応経験上の話としてですが、参考になれば・・・

コメントするにはサインインまたは登録して下さい。