teamviewer.com link icon
質問投稿する

TeamViewer8からTeamViewer15へのアップデートについて

下記、案内への対応として、TeamViewer8からTeamViewer15へのアップデートを実施しています。

【非推奨となる旧バージョンからTeamViewer15への無料切り替えについて】


■前提

 TeamViewer8はPremiumライセンスを1ライセンス所有しております。

■問題

 TeamViewer8からTeamViewer15へアップデートしたPCで、ライセンスが「PaidLicense」にならない端末があります。

■アップデート手順

 TeamViewer8のPremiumライセンスが適用されたPCで、TeamViewer15を上書きインストールしています。

・案内ではTeamViewerアプリケーションの更新機能を利用することが推奨されていますが、TeamViewer8では本機能が動作しなかったためです。

・上書きインストールでも問題ないことをサポートへのTELにて確認済みです。

・2021年6月までに、上記の手順でアップデートした端末については、デバイス認証によるPaidLicenseが適用される旨についても、サポートへのTELにて確認済みです。

・ライセンスを適用させるためのTeamViewer8用の*regファイルを、TeamViewer15へインポートしても、やはりPaidLicenseになりません。


「PaidLicense」が適用されたTeamViewer15にする方法をご教示下さい。

宜しくお願い致します。

コメント

  • Yuri_T
    Yuri_T 投稿:2,032 Moderator

    @Kent1987

    ご投稿ありがとうございます。ライセンスに関して以下ご確認くださいませ。

    バージョン15のライセンスの仕組み

    現在バージョン15では、端末に直接ライセンスを有効化する方法が排除され、TeamViewerアカウントにライセンスを紐付けして頂き、接続を行う端末のTeamViewerアプリケーションに、そのアカウントでログインをして頂くことで有料版としてご利用していただける仕組みとなっております。


    旧バージョンからの更新

    同じ端末であれば、バージョン8をご利用の際に手動で端末に直接有効化されている場合、更新後も有料版が引き継がれ”Paid License”としてご利用頂けます。他の端末にてアップデートを行った際には、上記でご案内をさせて頂きました、アカウントベースでの管理が必要となります。


    今後の運用方法

    今後TeamViewerを安全にご利用するため、一括管理が可能なアカウントベースへご移行して頂くことをお勧めいたします。

    メリット:マネージメントコンソールにて有料版を使っているユーザーを管理でき、例えばある社員が退職した場合、社外でライセンスが使用されることを防ぐため、管理者はアカウントを無効化することが可能です。さらに接続レポートにて接続履歴の確認もできます。端末にライセンスを有効化されている場合、どの端末にライセンスが有効化されているのか管理する機能がないのと、有効化を行うのにライセンス番号が必要となる為、社内間で共有してしまうと外部にライセンス番号が漏れる危険性があります。

    以下の有効化方法をご覧頂き、アカウントベースにて管理が必要な場合はアカウントへライセンスの有効化をお願いいたします。

    アカウントへ有効化を行う為の有効化リンクは既にお問い合わせ済のサポートチケット経由で、担当者より配布させて頂きますのでご確認の程よろしくお願いいたします。

    アカウントベースへの管理を行う場合ライセンス番号は不要となります。

    以上、こちらの情報がお役に立てれば幸いです。

    お手数をお掛け致しますが何卒よろしくお願いいたします。

    Community Moderator/ コミュニティモデレーター
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。