Cherwell Service Management

評価なし

この記事は、プレミアムまたはコーポレートサブスクリプションライセンスをお持ちのお客様に適用されます。

 

全般

TeamViewerの統合アプリケーション(mApp™)は、TeamViewerのリモート制御機能とチャット機能をCSMと統合しています。統合により、CSMユーザーはインシデント内からリモートコントロールセッションを開始できます。これにより、次のことが可能になります。

  • CSMインシデントコンソールから直接サポートセッションを作成して参加する
  • 顧客のデバイスを遠隔操作する
  • サポートされているパーティとセッション情報をメールで共有する

このmAppには、保存値(クライアントID、クライアントシークレット、グループID)、Webサービス(TeamViewer認証、TeamViewerセッション)、ワンステップ(セッション作成)などの複数の機能が含まれています。

CSMは、ユーザーが既存のCSMシステムにリモートセッション機能を簡単に組み込むことができるように、TeamViewer統合をmAppとして提供します。

 

mAppには以下の項目が含まれています:

2018-08-03 16_54_37-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

 

ユーザーはCreate Session One-Step™を実行してCSMからTeamViewerセッションを開始します。セッションワンステップをアクセス可能な場所に設定します。タスクペインのアクション(CSMデスクトップクライアントのみ)またはインシデントフォームのボタン(CSMデスクトップクライアントとCSMブラウザクライアント互換)を推奨します。

 

TeamViewer mAppの適用

mAppを適用するには、次のハイレベルステップを実行します。

  1. CSM mApp ExchangeからmAppをダウンロードしてください。
  2. mAppを適用する前に、会社レベルのアプリケーションがTeamViewerに追加されていることを確認してください。少なくとも、アプリケーションには、作成、表示、すべてのセッションの編集、およびグループの読み取りの権限が必要です。リダイレクトURLは必要ありません。クライアントIDとクライアントシークレットは、mAppに入力する必要があるため、注意してください。
  3. TeamViewerコンソールの下部にある[アプリケーション]をクリックします。

2018-08-06 16_12_22-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

  1. アプリケーションの[作成]ボタンをクリックします。

 2018-08-06 16_13_28-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

 

  1. Create Appフォームのフィールドに入力します。アクセスレベルの会社を選択します。

 2018-08-06 16_14_11-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

 

  1. [保存]をクリックします。結果のAppサマリーが表示されます。

2018-08-03 16_59_55-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

 

  1. CSM管理者のApply mAppウィザードを使用してmAppを適用します。 Apply mAppウィザードはBlueprintを生成し、テストまたはライブに表示して公開することができます。
  2. プロンプトが表示されたら、クライアントシークレット、クライアントID、およびグループIDを入力します。

 

2018-08-06 16_14_59-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

 

CSM デスクトップクライアント用の TeamViewer mApp の設定

CSM デスクトップクライアントの作業ウィンドウにアクションを作成するには:

  1. CSM 管理者に写真を作成します。
  2. オブジェクトマネージャで [インシデント] を選択し、[アクションの編集] を選択します。

2018-08-06 16_16_44-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

 

  1. 作業ウィンドウページで、[アクションの追加] > [ワンステップアクションの追加] を選択します。

 2018-08-06 16_17_31-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

 

  1. [写真] > [mApp ファクトリ] > [TeamViewer] に移動します。[セッションをワンステップで作成] を選択し、[Ok] をクリックします。必要に応じて、表示テキストを編集します。

2018-08-06 16_18_09-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

  1. 写真を公開します。

 

CSM ブラウザクライアント用の TeamViewer mApp の設定

 

CSM ブラウザクライアントでインシデントフォームにボタンを作成するには:

  1. CSM 管理者に写真を作成します。
  2. オブジェクトマネージャで [インシデント] を選択し、[フォームの編集] を選択します。

 2018-08-06 16_18_53-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

 

  1. ボタンをフォーム上にドラッグします。

 2018-08-03 17_16_53-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

 

  1. ボタンを右クリックし、[コントロールのプロパティ] を選択します。省略記号ボタン [...] をクリックし、[写真] > [mApp ファクトリ] > [TeamViewer] に移動します。[セッションをワンステップで作成] を選択し、[OK] をクリックします。
  2. Blueprintを公開します。

 2018-08-06 16_19_47-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

 

TeamViewer mApp の使用

teamviewer mApp を使用するには、ライセンスされた CSM ユーザーと有効な teamviewer 資格情報が必要です。デスクトップまたはブラウザのクライアントからインシデントを表示する必要があります。

CSM 内で TeamViewer セッションを作成するには:

  1. インシデントチケットでは、作業ウィンドウ (csm デスクトップクライアント) またはフォーム上のボタン (デスクトップクライアントまたは csm ブラウザクライアント) からワンステップ™を実行します。チケットにリクエスタが定義されている場合は、そのメールアドレスが TeamViewer セッション招待メールに使用されます。
  2. ポップアップは、web ブラウザと同様に CSM 内に表示されます。ブラウザは TeamViewer を開き、資格情報の入力を求めます。TeamViewer の認証情報を入力し、サインインします。

 2018-08-03 17_20_13-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

 

  1. 次の画面で [許可] をクリックします。コードが表示されます。
  2. このコードをコピーし、CSM のポップアップに貼り付けて、[OK] をクリックします。

 

2018-08-03 17_21_06-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

 

 

  1. 別のポップアップが TeamViewer セッションへのリンクで開きます。リンクをクリックして、TeamViewer セッションでブラウザウィンドウを開きます。[OK] をクリックしてポップアップを閉じます。
  2. お客様の URL とセッションコードが記載されたメールが表示されます。リクエスタの名前が [宛先アドレス] フィールドに表示されます。アドレスを確認し、お客様にメールを送信します。

お客様がメールの URL にアクセスすると、TeamViewer セッションがアクティブになります。

 

2018-08-03 17_22_17-TeamViewer Integration mApp Doc 05232017.pdf - Adobe Acrobat Reader DC.png

  1. 終了するセッションを閉じます。
バージョン履歴
改訂番号
2/2
最終更新:
1週間前
更新者:
 
ラベル(1)